2010年05月27日

<民主党>公約半分は着手と自賛−−集計(毎日新聞)

 民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた具体策について、進ちょく状況をまとめた。全179項目のうち、「実施」は39項目(22%)どまり。それでも「一部実施」を合わせると92項目(51%)になり、半分以上は着手したと自賛している。

 評価は「実施」「一部実施」「具体策を検討中」と、空欄の4段階。子ども手当は「実施」、農業の戸別所得補償制度や高速道路無料化は「一部実施」とした。一方、20項目(11%)は空欄で、事実上未実施と認めた。【大貫智子】

    ◇

 毎日新聞が独自調査している民主党の「マニフェスト実行度」では、「達成」34件、「未着手」25件。毎日調査ではガソリン税の暫定税率廃止など2件を「違反」としているが、同党評価には「違反」はない。

普天間問題で28日に「首相発言」 地名の特定は避け(産経新聞)
<COP10>「10月に名古屋」覚えて 地元の認知度7割(毎日新聞)
新入社員に聞く、将来どんな地位に就きたいですか?(Business Media 誠)
<裁判員裁判>点滴に水入れた母に懲役10年 京都地裁判決(毎日新聞)
記念日旅行のトップは結婚記念日(産経新聞)
posted by トモノ サブオ at 21:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。